重い障がいをもちながら毎日頑張る息子と日々奮闘してる母が生活をつづっています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日少し昨日から痰がましになったのでボランティア
の方に前から誘われていたお家に行って来ました。
そこのお子さんも脳性まひでリハビリをされてます。
そうたはボイター法をしてます。そのお子さんも10年
ぐらいボイター法をされてたそうですが、状態が変わ
らないとのことで違うリハビリ法を始められたそうです。
(3歳で歩いてたそうですが。)今では一人で学校に行く
ぐらいになられてます。そのお母さんはとても熱心な方
で色々説明をして下さいました。
 インターネットで以前調べたことのあるリハビリ法
なのでちょっとは知っていたのですが、一日中リハビリを
されてるような感じです。アメリカに行って講習を受ける
とか、お金も安くはないとか。でも、効果はすごく
ありますよっておっしゃってました。
 私は今やってるボイター法に疑問を持ってるわけでも
ないんですが、嚥下が出来るリハビリなら併用してやって
みたいとも思いました。でも、全然やり方が違うらしい
ので併用は難しいと言われました。
 早ければ早いほど始めるのはいいとのことで、考えて
しまいます。もちろん最終的に歩けたら嬉しいのですが
今のとこ全然そこまでは思ってもないんです。吸引が取れて
口から食べれて笑えたらほんと、最高なんです。
 リハビリって難しいですね。そうたに合う、成長できる
リハビリ法がこれっていうのが分かっていたらいいのに。
そう簡単には行かないですね。親が考え探してやらないと
いけないんでしょうね。あ~悩むな~。
スポンサーサイト
<< 発作 // HOME // お風呂 >>
このリハビリは・・・
そうた母さん、先ほどはどうもです♪
このリハビリ、○ーマン法の事ですか?
私が偶然知り合ったお友達も、アメリカまで行って来たそうなんです。
その方のお子さんは、自閉症だったのですが、「この子にはあまり効果がなかったけれど、脳性麻痺のお子さんで首が据わらないって言われた子供達が何人も、首が据わって帰国したよ。」と言っていました。
あなたのお子さんは是非、行った方が良いと言われて・・・すごく迷みました。
そうたママさんの記事を読んで、また行きたくなりました。
やっぱり、良いのですね・・・
【2006/03/26 Sun】 URL // anri #L9FLFt/w [ 編集 ]
anriさんへ

 こちらこそ、PCの知識がなくって変なことになりました。巻き込んですみませんでした。
 
 そうです、そのリハビリです。有名ですもんね。以前インターネットと調べた時はあんまり効果がないって意見が多かったのと、費用がかなりかかるというのと定期的に子供を診察しないような感じなんでどうなんかなーって思ってたんです。この前のお母さんから本を借りてまして、まずそれを読んで親がしっかり理解するところからみたいなんです。まだ途中で理解にもなってませんが。
 
 ほんと、色んなリハビリ方法があるので考えますよね。
【2006/03/26 Sun】 URL // そうた母 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sotapon.blog43.fc2.com/tb.php/20-ddeebc99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。