重い障がいをもちながら毎日頑張る息子と日々奮闘してる母が生活をつづっています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 やりたい事はたくさん有ります。趣味もそうだけど、他に色々あります。その一つに不妊治療に関しての事です。私も長く通院したわけではないですが、治療してました。その頃もかなり鬱みたいな状態にもなってたぐらい悩んでました。結婚して当たり前のように子供を産んでる人達をみるのは辛かった。
 なかなか理解もしてもらえないし、先生もはっきりとした原因が分からないんじゃないかなー?体はいっつも同じ状態ではないし、難しいもんだと思った。 
 私は幸い子供が授かりました。そうたが重度障がい児になった原因は治療してできた子だからとは関係ないようです。
 治療は時間もお金も懸かります。体外受精や顕微受精は保険が利かないのでそんな簡単に試すことも出来ないと思います。もちろんお金だけじゃなく、体も休めたりいい状態にもっていったりで、かなり負担になります。少しづつ治療がやり易い状態になったらいいなーと思ってます。私に何が出来るかまだ分かりませんが、余裕が出来てきたら調べて何かいい方向にいくように協力したいです。
スポンサーサイト
<< 今までの私 // HOME // 「親」とは >>
そうですね。
私は不妊治療がどういうものかはわかりませんが、きっと大変なものだと思います。
ひなたは障碍をもっているけれど、子供として産まれてきてくれたことに、私は嬉しいし、妊娠期間を楽しめたこと、子供を育てることができたことには、感謝しています。もし、子供ができなかったら、きっともっと辛い思いをしたかもしれません。
子供ができた喜びは、どんな状態であっても、変えがたいですよね☆
そうたママもそうた君を産むことができて、本当によかったですよね!
やりたいことが、そこからでてきて、いつかそれが叶うといいですね!!
【2006/03/13 Mon】 URL // ひなたママ #- [ 編集 ]
ゆっくり時間を掛けて、その事にどうやって関わっていけるのか考えるとイイですね。
でも 短期間でそこまで考えが及ぶようになった そうたママ、すごいねぇ。

【2006/03/13 Mon】 URL // may #yErO6BWs [ 編集 ]
ひなたママへ

 そうなんです、不妊治療はけっこう精神的に大変なんです。まだまだ世間的にも治療してるって言い難いこともあるだろうし。(私は平気に言ってましたが)
 そうですね、私達には幸い子供を授かることができましたよね。でも、欲しくてもなかなか授からない人たちってたくさんいると思います。子供がいなくても幸せに暮らせる人たちもたくさんいるとも思います。子供だけが人生ではないでしょうし。そうたは欲しくって出来た子で障がいはあるけど、私に人生そんな甘くないよって言うてる気がします。子育てってそんな簡単じゃないよって。そうたに色々教えられてる私です。


mayさんへ

 この思いは私が妊娠して順調に行ってた時から考えてました。でも、そうたに手が掛かってなかなか行動にも出来てません。まだ治療で悩んでる人はたくさんいると思うんです。少しは気持ちが分かるので何かお手伝い出来たらなって。お節介なんでしょうけどねー。少子化って騒いでるわりに欲しくてもなかなか授からない人達のことって考えてる?って思うんです。いつかいつか何かしたいです。
【2006/03/13 Mon】 URL // そうた母 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sotapon.blog43.fc2.com/tb.php/13-9ce734cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。