重い障がいをもちながら毎日頑張る息子と日々奮闘してる母が生活をつづっています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月からOTの先生が変わりました。
(今までの先生は産休に入ったので)

ずっと母子入園からOTは受けてきたものの
そうたは反応が弱いのでOTなんか受けても
あまり意味がないな~なんて思ってました。
いっつも泣いてぐずって、先生も困ってた
感じでしたから。

でも、木曜日新しい先生になって、そうたも
緊張してたのか抱っこされても泣かず
おもちゃを出してもらって様子を見てると
先生が「そうちゃんよく色々分かってるね~」って。
嬉しかったな~。お世辞でも嬉しいです。
誉めてもらえることなんてなかなかないですからね。

「今年の目標はPITに座れるようになることです」って
言ったので、早速ちょっと座らせてみて、首の辺の
隙間と足の置くとこがちょっと問題かな~って
感じですぐ調整に入ってくれそうです。有難いです!
やっとやっとOTらしくなってきました。私も
楽しみな時間になってきました。

これでそうたの興味あるものが分かって
楽しく過ごせるようになったら笑顔がもっともっと
増えるかも。PITに座ってもゴロゴロならず
楽しめるといいな~。
スポンサーサイト
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。