重い障がいをもちながら毎日頑張る息子と日々奮闘してる母が生活をつづっています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日そうたは退院しました。
今回の検査で逆流はそんなにないとのことでした。
ま、1回の検査ではっきりとは分からないそうですが
絶好調ではなかった状態での検査でこの結果だった
ので酷くなさそうです。結局戻す原因としては
逆流ではなさそうで、胃の形がちょっと平たい感じ
なので戻し易い形といえばそうらしい。
原因は他にありそうです。私が思うにはやっぱり
嚥下が出来てないからでしょうね。先生もたぶん
そう思ってると思います。これに関して治療とか
薬はもちろんないので先生も困ってられると思います。
この先も診てもらって何か改善策が出てくると
いいのですが。

入院中はペーハーモニターを24時間鼻に入れてたので
そうたはかなり嫌がってグズグズで寝ませんでした。
抜いてもらってちょっとスッキリしたようですが
病院だとなかなか寝れないんでしょうねー。
帰って昨日はよく寝てくれました。

嚥下力がついて何とか注入がスムーズに
なるようにしたいです。
スポンサーサイト
昨日からそうたは逆流の検査入院しています。
(土日に検査がなかったので外泊してますが)
昨日は造影剤検査をしました。やっぱり逆流して
いました。ま、でも、ずっと逆流してる感じでは
なかったです。月曜日にペーハーモニターを
24時間つける検査をします。どの程度逆流してるか
診てもらいます。

今週からだいぶ吸引が減ってきた感じですが
毎日のように戻すので溜め息ばかりです。
今回検査して原因が分かって解決出来るといいな~。

話は変わり、来月からそうたと私は実家でこのまま
世話になり、旦那は自分の実家で勉強に集中してもらう
ために離れて暮らすことにしました。後1年の
約束でこういう事になりました。
私も更に頑張らないと!!
イマイチすっきりしないそうたで今年の秋は
お散歩殆どできなかったな~。熱も出さず
入院にもなってないので贅沢は言えませんが
去年の秋はちょっと調子が良すぎたので
これが本来のそうたってとこでしょうか。

だいぶ寒くなってきて、そうたにマフラーが
いるなーって思ってたので、作ってみました。
簡単に端を縫っただけですが、あったかそうで
イイ感じに出来ました。これで園や病院に
行く時はあったかくして行けるかな。

mafura-

先週土曜日の夜は吸引で寝られなかったそうたで
それからましになったと思ったら火曜日から更に
調子悪くなり、戻したり、緊張強くて発作がきつく
なったりで、吸引が5分ともたなくなってました。
木曜日に訪問看護に来てもらって、酸素を測ってもらったら
ちょっと低めで、背中も響いてるぐらいゴロゴロきつくて
救急で診てもらいました。採血でCRPが1.9でほんの少し
炎症反応が出てるかなってとこでした。肺はモヤモヤした
感じが写ってましたが、特に酷い状態ではなく
抗生剤をもらって帰ってきました。酸素も病院では
いい値になってたのでほっとしました。
金曜日は外科と耳鼻科の受診へ。外科で体調の
話をして、やっぱり逆流の検査をしたほうがいいねって
ことになりました。しっかり検査してもらって
何か分かってイイ方向へ向いて欲しいです。
ちょっとましになったそうたです。
月曜日はインフルエンザの予防接種だし、体調良く
なって欲しいです!!
先週水曜日に別の整形の先生に診てもらい
そうたの股関節が外れるのは時間の問題だと
言われました。その先生曰く一般的に外れても座ったり
歩いたりは出来ますって。そう言ってもらって
そうたも将来お座りまで出来たらいいなーって
思ってる私なのでそう言ってもらえて嬉しかったですが
このことに関して色々意見があるのでまた悩んでます。
そうたが痛い思いをせず、将来もしも
お座りまで出来る可能性があるのであれば、お座りできる
ようにしてやりたいと思ってます。

そして、この日は神経も受診してたので時間が掛かり
注入時間には家に帰れなかったので、病院の授乳室で
注入してみました。寝かせるにも吊るすフックなどを
持っていってなかったので、抱っこでとりあえずちょっと
注入してみようと思って抱っこしながらそのまま
注入器でやってみたところ、ぐずぐず言わずなんと
30分以内で注入出来ました!!すごいすごい、初めてです。
これからもこういう風に出来たらお出掛けももっと
出来るんやけどな~。またまた成長のそうたでした。
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。